スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴン様のメッセージ 

1月13日に大阪に行ってきました。
ペットロスがひどくて周りには心配されていたちゃーちゃん。
昨年暮れにゴン様は今どう思っているのかを聞いてみたいと思い
アニマルコミュニケーションとやらをネットで調べて、予約して…

対面でお話をしてて…
ゴン様を呼んでくれました。

ゴン様はお話が好きなようで
何でも聞いてねって感じ。

そしてゴン様がちゃーの事をどう思っているのか??

ゴン:
ボクのママはとっても優しいんだよ~
怒らないし優しいんだ。
ばぁばも優しくて怒らなくてなんでもくれた。ばぁばはくれる人。
(ばぁばは甘やかすからすぐにあげていたし、おやつも決まった時間にあげていた)

ボクのママは寂しがり屋だからボクがいないとダメなんだ。
だからボクは時々お家に帰ってるよ。
(時々ゴン様が一緒に寝てる感覚があるのは戻って来たのね)

ボクは、ママのお膝の上が一番大好きで安心する。
(お家ではいつもお膝の上に乗ってきてたね)
(お友達とカフェに行った時も、ゴン様写真にメッセージをくれたね)

大好きなママ、笑顔でいてね。笑顔は大好き。
(ゴン様がいなくて、泣いてばかりだよ…)

ボクはこんなに早くお別れが来るとは思わなかったけどママのお家で幸せだったよ。
みんなに愛されて幸せだった。
(ゴン様は家族で取り合いしたり、いとこや伯母やお友達にも可愛がってもらったね)

そして、チワワちゃんの里親の件がどうしてもうまく進みません。
ゴン様がヤキモチかなと思い聞いてみました。

ゴン:
ママ、まだボクの事を思ってね。
その子じゃないよ…
ボクは大好きなママの所にまた帰るから待っててね。
(時期とキーワードをお聞きしました)

ちゃーちゃん、10月14日~1月13日まで泣かない日はありませんでした。
涙が溢れて、電車の中でもお仕事中でも、お風呂の中でもベッドの中でも…
3ヵ月でどれだけの涙が出た事でしょう…
でも、その日から泣いてません。

こういうお話は信じる人、信じない人がいると思いますが…
私をペットロスから救ってくれたのは事実です。
ゴン様を見つけてくれたいとこにも、大阪まで行って良かったねと言われます。

今度来る子はゴン様じゃないのはわかってますが…
きっと、ゴン様とちゃーにしかわからない不思議な縁があると思います。

その日から、泣いてはいられないと前向きになりました。
宝物のゴン様は虹の橋にいっても素敵なメッセージをちゃーにくれました。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。